青汁が苦手ならサプリタイプを選ぼう

おならを止める腸内環境サプリの選び方

元気なおなか維持はおなら・ガス対策と関係があります。私がこのサプリに決めた理由と飲んだ感想

▼MENU

青汁の食物繊維でおなか快調に


「おなら対策に乳酸菌を」というのは間違いないのですが、
乳酸菌を摂取する目的でヨーグルトを食べているのに、体に合わないという場合があります。
ヨーグルトを食べるとおならが増えるような気がする、という人が最近多いようです。

そんな場合は、野菜の摂取量を増やして、食物繊維と野菜そのものに含まれている植物性乳酸菌を体に摂り入れるようにするという対策ができます。
効率的に野菜を摂るためには、手軽に飲めて栄養成分も豊富な「青汁」がおすすめなのですが・・・

「でも青汁って、苦いしまずい・・・ってイメージだけど?」
「青汁は試したことがあるけど、飲みにくかった・・・」
という人は多いですね。

最近の青汁は、粉末状のを溶かして飲めばいいものが多くて、一昔前よりずいぶん味も良くなっています。
それでも、やっぱりダメな人もいるみたい。
野菜不足になりがちなので青汁を習慣にできたらいいのは分かっているけど、どうしても飲みにくい。
そういう場合は、錠剤になったサプリメントで摂り入れましょう。

青汁の原料はいろいろありますが、このサイトでおすすめするのは、栄養価の高いトップ2です。
1位野菜の元祖王様・ケールの青汁サプリ
2位生命力強し!ケールを超えるかも・明日葉の青汁サプリ

青汁はケールじゃなきゃ!でも飲みにくいんだよ・・・というあなたには

ケールの栄養はスゴイ!

青汁といったら真っ先に挙げられる材料は、ケールでしょう。
キャベツやブロッコリーの原種とも言われるのがケール。
その栄養素は、他の青汁の原料となる野菜と比べて桁違いなんです。
特に、ケールビタミンEやビタミンC、カルシウムの量が野菜としてはズバ抜けています
また、野菜の中でもキャベツやケールは乳酸菌が多いことで知られています。

でも飲みにくい・・・


ただし、味が強くて個性的なため、日本では一般的にスーパーに野菜として並ぶことはほとんどありません。
それでも、ケールの良さを分かっている人は、苗を入手して自宅栽培しているほどです。
(実は私の父がそう)
そうして収穫したケールは、自宅のジューサーにかけて青汁にしますがとても青臭いんですよね。
(実家に行くと飲まされる)
少しでも飲みやすくするために、一緒にリンゴを入れたり牛乳で割ったりするのですが、できれば飲みたくないという人もいます。
(これは私の夫)

料理するのも難しい・・・


じゃあ、キャベツの原種というのだから野菜として料理に使ったらいいのでは?と思いますが、キャベツと比べてケールの葉は固く、炒めても煮てもなかなか食べやすくなりません。キャベツの一番外側の葉をもっと固くしたものとイメージしてくださいね。

ま、私が見つけた唯一美味しい食べ方もあります。
それは、細かく刻んでごま油と醤油に漬けておくというもの。色は悪くなりますが、ご飯のお供になかなかいいんです。
ただし、これでは量が食べられませんので、ケールの栄養を十分取り入れることができない・・・というのが欠点です。

だったら、粒状サプリで摂りましょう!「ステラの贅沢青汁」はケール+クロレラ+長命草。


ということで、ケールの栄養価の高さはわかっているし、飲みやすければ続けるよというあなたにおすすめしたいのは、こちらです。

  ステラの贅沢青汁

これは、粒状になっている青汁のサプリ。これなら青汁が飲みにくかった人も平気です。
もちろん、口に含むと青汁の風味がしますが、すぐに水で飲み込めばいいので大丈夫。

しかもケールに加えて、クロレラと長命草も入っています
これが「贅沢」青汁と名づけられた所以なんですね。

開発元は「ステラ漢方」さん。
漢方薬に関する知識を元に、病気になる前に健康を改善、維持できるようにという想いのこもった商品を作っている会社です。
ケールを粒状にするとなぜいいのか。
それは、粒状にすれば、飲みやすい味にこだわるために配合量を減らすということをしなくていいから。ケール自体の量をたっぷり摂るために、あえて粒状にしたということです。
さらにケールを補うためのクロレラと長命草もプラス。どちらも一般に単体でサプリメントとして販売されるほど、これまで効果が実証されてきたものですよね。
特にクロレラのサプリメントは、希少な材料なだけに高価なものが多くて有名。
それが配合されているのは確かに贅沢だなあ。



ステラ漢方「贅沢青汁」 通常価格4743円(税抜)
ご注文は公式サイトからどうぞ。
こちらステラの贅沢青汁 公式サイト キャンペーン価格あり!


明日葉の青汁なら


「いやいや、青汁といえば明日葉でしょ」という人も実は多いようです。
それというのも、明日葉はケールと比べてバランスよく各成分を含んでいるから。
薬草として活用されていたもので、
明日葉の食物繊維は、100g当たり5.6gもあります。実はこれはケールよりもかなり多い。
便秘対策としては期待したい点ですね。
動脈硬化を防いだり、皮膚や髪にも必要なベータカロチンの量も、ケールよりちょっと多いんですよ。
それと、カルコンという黄色いネバネバ成分が、デトックス効果抜群とのこと。
排出を促す成分です。

明日葉はそのままお浸しなどにして食べても、ケールより食べやすいというのも嬉しいところ。
せり科で粘りもあるので若干クセがありますが、天ぷらかゴマ和えがおすすめです。
ただ、温暖な地方でしか自然には育たないため、どこでも栽培するというわけにはいきませんね。
この明日葉をサプリメントにしたのがこちらです。

  <うれしい明日葉>

明日葉が原料のサプリって、意外と少ないんですよね。
この商品は、明日葉に加えて植物性乳酸菌をプラスしています。
桑の葉、大麦若葉の粉末も入っているのですが、明日葉がメインであるというのがアピールポイントの商品です。
おなかの調子を整える目的で飲む方に特におすすめ!



マイケア「うれしい明日葉」 とくとく便利用で3420円(税別)
ご注文は公式サイトからどうぞ。



おなら対策になる錠剤サプリの青汁まとめ

青汁サプリで野菜をたっぷり摂りましょう! 
ヨーグルトが合わないあなたも、青汁から食物繊維や植物乳酸菌を摂ることでおなら対策はできます。
また青汁なら、ビタミン、カルシウム、その他のミネラルなどたくさんの栄養を一緒に取りこめるという点が魅力的。
複合的に体質を改善して、便秘解消し、ガスが溜まりにくい身体にしていきましょう!
 ケールがいいか、明日葉がいいかはお好みで選んでくださいね。 
(個人的にはケールに肩入れしていますが^^:)
   


1位はケール
元祖野菜の王様・ケールの青汁サプリなら

ステラの贅沢青汁 がおすすめ。


2位は明日葉
ケールを超えるかも・明日葉の青汁サプリなら

<うれしい明日葉> がおすすめ。


おなら対策をしたい方に


お腹にガスが溜まる、おならが多くて困っている、という人はとても多くいます。
実はこのサイトの管理人もその一人。(30代後半の兼業主婦です)

そのため、おなら対策に良いサプリメントがあると知ってからあれこれ調べてきました。
このサイトでは自分がこれなら、と思うものだけを紹介していますので、あなたにもお役に立つ情報があれば幸いです。