おならの回数で悩んでいる女性のために

働く女性のおなら体質解消法

おなかのガス(おなら)が多いのは精神的なもの?気にしなければいいというけれど、女性にとっては深刻な悩みです。改善する方法がちゃんとあります!

▼MENU

おならを美容室で我慢するのをやめたい

美容師さんとおしゃべりしながら似合う髪形にしてもらう、楽しいはずの美容室が苦痛で仕方ない・・・

それというのも、お腹が張ってガスが出そうになってしまうと、そのことばかりが気になってしまうんです。

もしおならに気づかれたら、担当の美容師さんとも微妙な空気に・・・


美容室だけじゃなく、通勤の電車でも、昼間営業の人が出払って数人しか残っていない静かな会社内でも、彼氏といいムードの車の中でも!!

お腹がどんどん張ってきて、我慢してばかり。

接客中にうっかりオナラが出てしまって、なんとかごまかしたけれど、きっとお客さんも気づいていたはず・・・

このままでは、オナラが気になって集中できませんし、仕事にも支障が出てきます。

もうこんなオナラ体質に疲れてしまいました。何かいい対策はないの!?


あなたもこんな悩みをお持ちではありませんか?

働く女性にとっては、「おなら頻発体質」というのは仕事を続けられるかどうかの切実な問題になることがあります。

オナラが気になってしまう理由は3つ


オナラがそこまで気になってしまう(気にしなくてはならない)理由は以下の3つですよね。

  1. おならの音
  2. おならのにおい
  3. おならの回数


オナラは何回くらいが異常?


「おならは自然の生理現象なんだから、そんなに気にする必要はないよ」と親切な家族や友人は言ってくれるかもしれません。

でも無視できないほどに、異常と思えるくらいおならの回数が増えてしまって、音やにおいをごまかしようもなくなってしまっているというのなら、真剣に対策を考える必要があります。

個人差はありますが一日に20回程度、または1時間に5回以上出てしまうとしたら、これはもう気持ちの持ちようでなんとかなる問題ではありません。

このままでは仕事にも人間関係にも支障が出るのではないでしょうか。

なにより、悩んでいる自分自身がストレスでおかしくなってしまいそう。さらにこのストレスが、おならを悪化させるという悪循環に陥っている可能性もあります。


胃腸科受診が難しい場合はこれでやってみよう

オナラの悩みというのは、胃腸科で診てくれます。
最近はこの問題で胃腸科を訪れる人が増えているようで、お医者さんの方でもきちんと対応してくれるところが増えています。
ただ、胃腸科だけで解決できない場合もあり、その際には内科での検査や心療内科に回されることもあるようです。

受診するのはちょっと恥ずかしいし、時間が取られそう、と迷ってしまいますか?
深刻な病気が隠れていることもあるのですから、病院に相談するのが一番です。
中には、きつい臭いと回数のオナラに大腸がんが関係していたという例もあります。

ですが、「自分はそういう病気ではないと思う。でもやっぱり辛いのでできれば自分でなんとかしたい」というあなたには、自宅で少しずつ行えるようまとめられたプログラムがありますので取り組んでみましょう。
ほかの人に効いたというやり方や、自分なりのやり方でお腹に良いことを行ってきたけれど、実は逆効果だったということもありますよね。
これは人によってオナラの原因やタイプが異なるからです。
それなのに、総合的な知識と適切な方法がわからないまま手当たり次第にやってみるというのでは、いくら一生懸命でも成功率が低くなってしまいます。
病院で医師に診てもらうのが難しいというなら、専門家の作ったマニュアルや書籍を買って正しいやり方を勉強するしかありません。

もし本気でやる気があるなら、こちらがお勧めです。鈴木式 女性の為のおなら改善プログラム

次のページもどうぞ。約1ヶ月自宅で実践する「鈴木式女性のためのおなら改善プログラム」の内容とメリットについて